看護師の勤務地〈有料老人ホーム〉

看護師は有料老人ホームでも働くことができます。有料老人ホームというのは、 介護保険制度で要介護認定をされた老人が利用するいわゆる老人福祉施設の 類いとは異なり、料金を払うことで、生活のサービスを受けることのできる 施設のことを言います。

老人福祉施設の利用料のほとんどが介護保険でまかなわれているのに対し、 有料老人ホームの場合は介護保険が適用されなくても自ら入所することが できます。

有料老人ホームの利用料金についてはその施設ごとに決められているため バラバラですし、利用の方法も一時入居として利用権を得る方法と賃貸借方式 など様々です。

また有料老人ホームと一言で言ってもその種類は3つあり、介護付有料老人 ホームという介護サービスを常駐スタッフによって行ってもらえるところや 住宅型有料老人ホームという外部契約の在宅介護サービスが提供している 訪問介護を利用するところ、健康型有料老人ホームという介護サービスが 付いていないところに分けられます。

有料老人ホームというのは自由に設置しやすいために、実に様々な施設が 民間事業者によって建てられています。 訪問した家族や入居者との時間を過ごすことができるリビングダイニングの スペースや温泉施設などが設けられており、個室にはトイレを完備、食事の 内容も充実していることがほとんどなのですが、全て有料です。

ですから金銭面に余裕のある老人の入居者が多いと言っても良いでしょう。 このような有料老人ホームなどの施設で看護師の求人を出しているところが 多数あります。病院でも少なからず老人の患者の対応をしたことがあると 思いますが、老人施設となるとその人数は病院の比ではありません。

看護だけではなく、介護面でもお世話をしながら、医療面の心配もしなくて はならないために、気持ちの面では大きな責任を感じることが多いようです。 しかし、病院よりも重篤患者は圧倒的に少ないので、老人の毎日の生活の サポートが仕事の中心になるでしょう。お年寄りと接することが好きだと 言う人にはおすすめできる職場ではないでしょうか。
徳島県看護協会

ページの先頭へ